みなさんこんにちわ。

オーラスケッチのお時間です。

 

一般に「引き寄せ」というと、なんだか物欲主義の人が「欲しいものが手に入る」ためとか、強い念で手に入るまで呪い続けるというような、やっている本人はスピリチュアルだと思っているのでしょうけれど。

 

オーラを使った「引き寄せ」というのもあります。
わかりやすく説明するために、「自分と相手」の引き寄せのお話しです。

自分のオーラ

 

オーラ分割


 

 

オーラ引き寄せ


(一番上の図)まずは自分のオーラがあります。弱々しいオーラではいけませんから「オーラを養う呼吸法」などして強いオーラにしておきましょう。

 

(二番目の図)自分のオーラをふたつに分離させます。イメージでやってもいいですし、吐く息を使って自分の中から外に内なるオーラを出してもいいですよ。コチラとアチラのふたつに分離させることをいたします。

 

(三番目の図)分離させた自分のオーラを相手に着体させます。このとき、自分と相手のオーラの分量は半分半分にさせることです。すると、同量のエネルギーが起きますので、そこに同調と調和が生まれて「引き寄せ」となるわけです。

 

自分のオーラを相手に貼り付けることを「着体」と言いますが、着体=引き寄せとなるのです。
「オーラの引き寄せ」について、うーんとざっくりお話ししてみました。この技法はとっても実用的です。この世の中は自分と他人しかおりません。この両者がつながることで愛・平和・分かり合い・好きという感情が起きて、いろいろなことが楽しくなるからです。

 

また、この技法を武術やスポーツにも応用ができますが、身体を動かすお話しは文章では書けませんので、またいつの日かに、機会があればご説明いたします。

lover